100均羊毛フェルトでリアルデグーの作り方


前回のブログでチラッとお伝えしたように現在絶賛入院付き添い中でして時間があるようなないような・・・・まあ子供が寝てる間は羊毛とかできますので仕事してるよりは大分時間ありますね!!


で、今回ご紹介するのがまたもや100均シリーズ!!今まではダイソーさんばっかりでしたけど、今回はセリアさんですよ♪

うちの近所のセリアさんでは羊毛のキットとしてはスイーツ系しか見たことないですね~それも最近は見かけなく・・・(>_<)まだ生き残ってるのはこの3色シリーズ☆いろんなカラーがあるけれど、種類的にはやっぱりダイソーさんに軍配が上がるかな?

以前このシリーズ茶色のセットを買ってたみたいでこれで何か作れないかなーと思った次第です。


ちょっと初級~中級者向けにカンタンに作り方載せますね~♪ただ、1か所だけ難しい部分がありますのでご注意を!

 

100均 羊毛フェルト キット セリア
100均 羊毛フェルト セリアのセット
ちなみにこれがデグー。正面顔はカピバラみたいですよ!
ちなみにこれがデグー。正面顔はカピバラみたいですよ!

 

このキットには針などがついていなくって、説明も針使うニードルフェルトじゃなくて水フェルトの説明が書いてあります。でも水フェルトとニードルフェルトはやり方が違うだけで同じように使えますのでご心配なく!!ただ、羊毛の種類は書いてありませんがかなりゴワゴワした印象です。ワイルドな印象には最適かもしれませんがキレイな羊毛を望む方には向いていません。また、茶色は混色してありMIX羊毛のナチュラルな雰囲気です。

 

今回こちらの羊毛で「デグー」を作りたいと思います☆

皆様デグーはご存知でしょうか??ペットねずみでとても懐きやすくかわいい手のひらサイズのねずみ系です♪体毛が茶色系のものはよりねずみっぽく、グレーの種類だとハムスターっぽく見えます。耳の形と、間延びしたようなカピバラさんにも似た鼻面、ライオンのようなしっぽが特徴です!作品集のその他動物部門に以前作った子が載っていますよ♪

ちょっと色味が違うので、本気で作るときは混色して作りますが、とりあえずこのカラーでもデグーにはなるので(?)作ってみましょう☆

 

<100均羊毛セットでデグーを作ろう>


○とりあえず検索していろんな方向から見たデグーの画像を集めておいてくださいね!ここに勝手に掲載できないので(^_^;)先ほどの写真は無料画像をお借りしました☆


○まずは土台を作ります。100均の綿や羊毛用の芯材がある場合はそちらで、ない場合は白の羊毛を取り分けて作ります。羊毛の方が時間かかるのでこの際100均の手芸綿を購入することをオススメします。ただしセリアさんよりダイソーさんの緑色のパッケージのものが私はやりやすいと思います(笑)

 

○身体は後で調整するためかなり大雑把にまとめただけです。大きさはあまり大きいと羊毛が足りなくなるのでデグーの実物大を越えない大きさにしましょう!まだ柔らかい程度のさし具合。顔のほうは作りこんでいくので大体の大きさが決まったら固めて目をつけます

羊毛フェルト デグー 作り方
羊毛フェルト デグーの作り方
羊毛フェルト デグー 作り方
羊毛フェルト デグーの作り方

○今回は小さいので目を最初に埋め込まずに、まぶたを作る過程で埋め込んでいきます。最初はこんなカンジ。細い顔を作ってお肉を足していきます。最初に顔の形を作ってから目を植込めればいいんですけど、目が無いと位置関係が把握しづらいので先に入れてます(^_^;)


羊毛フェルト デグー 作り方
これがデグーになっていきます(笑)
羊毛フェルト デグー 作り方
ほっぺたにお肉追加

デグーは正面から見るとほっぺがかなりぷっくりしてて鼻が長い印象なのでなるべく近づけるべくT字型になるように羊毛を足して整えていきます。正面・左右・上からも見てバランスを整えて下さいね~♪

羊毛フェルト デグー 作り方
Tの字型に調整
羊毛フェルト デグー 作り方
デグーは鼻づらが長いです

○顔ができたら胴体と接着します。めちゃくちゃ適当な胴体なので形を整えていきます。今回は簡単な作り方ということで植毛で隠す作戦で、手足の筋肉やら何やらは全て省略します!本来は作りますよ~♪今回はお尻のほうに向かってふくらんだ涙型のような形であればそれでOKです。画像は平たいので頭の高さと同じくらいにもっと盛って下さいね!首部分だけ残して・・・

羊毛フェルト デグー 作り方
胴体と接着
羊毛フェルト デグー 作り方
馴染ませて形を整えます

○耳を作ります・・・・・が、ここだけ☆5つの難関なので初級者の方はムリに作らなくても布フェルトで代用してもいいかと思います。頑張ってみる方は是非♪リアルさが大分違います。平らな部分の作り方と同様ですが、これより薄いですし2層なのでハードです!!

まずは白い羊毛を少量とってほぐします。それを手でこするようにして扱いやすいように平らにまとめます。


○平らに広げたものを軽く、浅くチクチクしてはマットから剥がす作業を数回。長丸になるように端部分を真ん中へ向かって織り込み、なじませます。厚みが出過ぎないように注意して下さい!

羊毛フェルト デグー 作り方
うっすーくできるだけフェルト化します
羊毛フェルト デグー 作り方
形を整えるように周囲を折り込みます

ある程度フェルト化できたら厚紙ではさんでチクチクして形を整えます。形ができたら薄茶色の羊毛を、ごく少量とってほぐし、上記同様に薄くある程度フェルト化します。端を織り込んだりはせずにそのまま耳の外側部分へ載せて表へ突き抜けないように浅く、もしくは平行に近いような感じで沿うようにさしていきます。

 


羊毛フェルト デグー 作り方
厚紙でぎゅっと挟んでチクチク
羊毛フ ェルト デグー 作り方
耳の内側完成♪

○全体が馴染んだら厚紙にはさみ、縁にはみ出た分を縁取りのように刺しつけます。厚紙で挟んだまま形を整え、デグーの特徴のハート様の耳の切れ込みを入れます。

 ・・・・・・・・いかがでしょう??ここがとてもハードなのでこれができたらもうなんでも作れますよね?!(^_^;)

 

 

○耳ができたら顔に刺しつけます。耳の位置を決め、なるべく耳の穴になるところを中心に深く刺して接着します。他部分は軽く刺して馴染ませていきます。

羊毛フェルト デグー 作り方
見にくいですが手前に茶色の羊毛があります(^_^;)
羊毛フェルト デグー 作り方
耳を刺しつけます

 

植毛することを考えた位置に接着してくださいね!耳ができました☆

では白の羊毛でまぶたを作ります。まぶたの作り方はこちらに詳しく載せてますよ~♪→まぶたの作り方

顔も最終的にOKなところまで整えて、植毛に入ります!手足をつけなければここで9割完成(笑)

羊毛フェルト デグー 作り方
耳がつきました
羊毛フェルト デグー 作り方
正面

○手足を作りたい場合はこの時に作っておくか、手足がつく部分を残して植毛して下さいね!

○あとはただ毛流れに沿って植毛していくだけです~☆やりやすい方法でいいですが、今回は主に端っこ植毛方法でしています。お尻のほうから2センチ弱に切った羊毛の端部分を刺しつけ、徐々に上の方まで植えていきます。全体が植えられたら毛流れにそって全体をチクチクして整えます。針1本でとかすように毛流れを整えて、抜ける毛は抜いておきます。

○顔部分はあまり植毛せずに普通にチクチクしています。デグーは目のまわりが白いのでまぶた部分を残してチクチクしてくださいね~☆


耳の中の白い毛も植えたら・・・・完成♪

羊毛フェルト デグー 作り方
ひたすら植毛!植毛!!
羊毛フェルト デグー 作り方
完成


○中級者の方はぜひ手足も作ってくださいね(笑)気が向いたら手足もつけます(>_<)

手足がなくてもカゴとかに入れたら問題ないですし、もともとうずくまってたら後ろ脚は見えないので作っても前足だけでいいような気もします(笑)


 

まぶたに気合い入れたらリアルっぽくなりますよ~♪

ちょっとガサガサしていてまとまりにくい羊毛ですが、きちんと刺しつけてゴワゴワしないように頑張りましょう~(#^.^#)

 

ちなみにデグーさん完成体はこちら→半獣とデグー(ほぼ)完成♪

 

 

ランキング参加しております~

ぽちっと応援クリックよろしくお願いいたします☆

クリックでランキングサイトへジャンプします!いろんな羊毛サイトがありますよ~!



1つ前のブログへ
1つ前のブログへ