羊毛フェルトでポケモンを作ろう!

ポケットモンスター、ポケモン・・って皆さんご存じですよね~!

 

私も小学生の頃やったことあるんですよ~ホントの初期のヤツですね・・・・(*_*)

今や私の息子がポケモンに大ハマりしてまして・・羊毛で好きなキャラクターを作ってくれと言われるんですよね・・

でも、正直買う方がよっぽどお安くカンタンなので・・・ポケモンなんてメジャーなんだから絶対あるだろうと市販のぬいぐるみを探したんです。

 

・・・・ない・・・・

 

探し方が悪いのかもしれないけれど・・ない(-_-;)

 

ピカチューとかかわいいのは色々あるんですよ・・・でもマイナーなやつは全然ないですね(^_^;)

そう・・・彼の好きなのはなぜかマイナーキャラ!

 

母、作るしかないか・・・(*_*)

 

でもねぇ~作り始めたらここはこう!とか息子のうるさいこと(笑)そしてこのポケモンには色々こだわりのギミックがあるらしく

・・シンプルな姿なのに結構面倒でしたー!そもそも羊毛で作るのに向いてないポケモンな気がする・・

 

 

 

 

マイナーで、シンプルな形だけどギミックがあって羊毛で作りにくいポケモン・・・・

 

それは・・・

 

 

羊毛フェルト ポケモン コイル  ぬいぐるみ
羊毛フェルトコイルが現れた!
羊毛フェルト ポケモン コイル magnemite
羊毛フェルトでポケモンのコイル 

 

コイルでした~!

 

一風変わったポケモンですし、私も知ってはいたのですが・・まさかこれが好きだとは面白いですね(笑)でも見れば見るほど優れたデザインで、どんどん愛着がわく姿なんですよね~!なんだか私までかわいく思えてきました。(*^_^*)

 

そしてこのコイル、腕’(?)の部分がU字磁石になってるのでもちろんソコは磁石にしなくてはいけないのと、このU字部分がグルグル回るらしく、息子的にそれは絶対必要みたいでした(^_^;)あとねじも回る。

 

えーもーーー・・・と思いつつ新たな技術を確立するのにもいい機会だと思ったので色々やってみました!

 

最初は、ボタンと金具を使って回せるようにしてみたのですが、ボタンが見えているのはイヤなので埋め込んだら中で回るウチに段々毛が絡むらしく・・・試験的に日々回しまくっていたらそのうちなにか引っかかるようになり・・・・あるとき「ブチッ」という不吉な音と共に金具が崩壊・・(;_;)

 

泣く泣くやり直しに・・(>_<)

今度はプラスチックジョイントを使用してみました!プラスチックジョイントというのはテディベア等に仕様される可動できる接続パーツのことです。

 

プラスチックジョイントはこんなのです。


そこそこ大きさがあるので埋め込めるかが不安で使っていませんでしたが・・・この際仕方ない!

もう一度コイルにオペを施し苦労して両腕らしきものを取り付けました。ホントはもっとちゃんと角を出して四角くしたいのですけど、中央にジョイントが入ってるのでなんとなく四角・・程度(^_^;)U字の先端にも磁石入ってるのできれいな四角が出せず・・まぁ息子の取り扱いを考えたら、丈夫でさえあれば形はどうせ歪むので結構適当です(笑)

 

ジョイントを使うと多少の凹凸感が出てしまいますが、回転はしごくスムーズでしっかりした作りになりました!これなら多少乱暴に扱っても大丈夫・・・かしら(-_-;)

 


あとはねじ部分。ココの回転は息子的に必須ではないようでしたけど、回転させないにしても問題が・・

 

男の子にポケモン渡したらね、飾ってくれたりおままごとに使ってはくれません。

バトルです。バトルに使うのです・・・バシバシぶつけられて引っ張られて投げ飛ばされて・・それでも壊れない強度が必要なのです・・・(-_-;)

 

こういった出っ張り部分はリスク高いんですよね・・羊毛だけの接合ではカンタンに引きちぎられてしまいます。縫うしかないかな~ワイヤーも危ないし・・・と考えていたらピーンと良いアイディアが!!

 

 

磁石でくっつけたらいいんじゃない?!

 

 

えっ?ふつう??(笑)

 

でも私には大発見だったんですよ~~(笑)

引きちぎられるなら最初から分離するようにしとけばいい!!それにコイルって英語では「magnemite磁石ポケモンだそうですから!ちょうどいい!!

 

 

強力な磁石を本体側とねじ側両方に埋め込んでガッチリ固定されるようにしました。磁石は強力なヤツにして下さいね!埋め込むのが難しい方はやや弱めの磁石にして外側に貼り付けてもいいかもしれません。貼り付ける場合は強力なヤツだと磁石ごと剥がれちゃうのでお気をつけください!

全部ハズしたらこんなカンジ(笑)

羊毛フェルト ポケモン コイル 作り方
つるーん(笑)
ねじ外したところ。磁石埋め込んでるので外からは分かりません。針穴が・・(^_^;)相当荒いのが丸見え・・・
ねじ外したところ。磁石埋め込んでるので外からは分かりません。針穴が・・(^_^;)相当荒いのが丸見え・・・

 

磁石を埋め込んだだけなので盛り上がってしまうこともなく外した跡も残らなくてイイですね!

足(?)の方の小さいねじは小さい磁石しか入らなかったのであまりガッチリ固定ではないですが頭の方はガッチリ固定されてるので少々引っ張るくらいでは外れません。回すのに不都合はないのでこれまたいいカンジです!

 

動画が載せられなくてインスタ引っ張ってきました!こんな風にぐりぐり動かせるんですよ!!

めっちゃ画質落としてるので汚いのはご勘弁を!

 

これなら両手部分も磁石にしたら楽だったのに・・・・ってめっちゃ思いました!!!まわしてるうちに羊毛が絡んでまた破損とかしたらイヤだったので、ジョイント接続部はちょっと下地見えた状態になってますしね・・(^_^;)まぁただの目玉になったらちょっとイヤですし手ぐらいはしっかり接続しておいて正解かもしれませんね(笑)

 

苦労したけどコイルのおかげで新たなギミックを手に入れましたよ~これは後々も使えそう!!(*^O^*)

コイルを作られる方はこんな方法があるよって参考までに!そしてせっかくだからこのギミック使われたら紹介していただけると嬉しい!(笑)

 

息子はとっても喜んでくれましたー!ゲームの画面と見比べて「同じ!」とご満悦です(笑)

 

・・そして早速激しい戦闘を開始したようで既にコイルくんは裏起毛のごとくもっさもさしております・・・やっぱり細部までこだわらなくてヨカッター(笑)

 

 

ポケモン コイル 羊毛フェルト magnemite
ポケモン コイル、キミに決めた!
ポケモン コイル 羊毛フェルト magnemite
コイルも息子を気に入ってくれたようです

 

コイル、形自体は単純ですしお裁縫を使ったらもっとカンタンにできるんじゃないかしら?

全国のコイル好きさん、作ってみるのもアリかもしれませんよ・・・!!

 

ポケモン コイル 羊毛フェルト magnemite
息子は晴れてコイル使いになりました!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

「読んだよ」の代わりにぽちっとクリックお願い致します!